10月アクラス研修の報告レポート「学習者の作文評価を考える―コンピュータによる作文評価の可能性」(講師:李在鎬さん、レポーター:高橋信之さん)

10月のアクラス研修「学習者の作文評価を考えるーコンピュータによる作文評価の可能性ー」の報告レポートです。 Continue reading »

鹿沼市「にほんごFC」の「つながり」重視の活動 ~帰国した技能実習生と協働で、日本の文具を少数民族に……~

 

10月25日、栃木県国際交流協会主催の「日本語ボランティア情報交換会」がありました。午前中は、「ボランティア日本語教室の事例発表」、そして午後は、「学びたくなる教室をめざして」というタイトルでワークショップを実施しました。 Continue reading »

ある研修会での「漢字教育士」との出会い~漢字で「人がつながる活動をしたい」と語る中村さん~

9月25日は、兵庫県国際交流協会主催「日本語教師のための地域日本語教育研修」がありました。そこで、私に与えられたテーマは「『生活者としての外国人』への日本語教育にチャレンジ!~留学生教育と何が違うのか~」でした。 Continue reading »

6月アクラス研修の報告レポート(講師:定延利之)レポーター:ヤマネ サチヨ

6月21日(金)に行われたアクラス研修のご報告です。6月研修は、「『きもち・権力・会話』の文法を考える」というテーマで、定延利之さんにお話していただきました。 Continue reading »

6月アクラス研修のお知らせ「『きもち・権力・会話』の文法を考える」(講師:定延利之)

6月アクラス研修のお知らせです。講師は、定延利之さん(京都大学)、タイトルは「『きもち・権力・会話』の文法を考える」です。 Continue reading »

4月アクラス研修<著者との対話:『街の公共サインを点検する』(岩田一成氏)

4月のアクラス研修は、<著者との対話>です。『街の公共サインを点検する~外国人にはどう見えるか~』について、岩田一成さんがお話しくださいます。 Continue reading »

12月アクラス研修(講師:笈川幸司さん)の報告記事(レポーター:寺浦久仁香さん)

12月2日(日)に、アクラス研修がありました。中国で大活躍の笈川幸司さん、タイトルは、「『つかみ、くすぐり、おち』は、プロレベルを求めなければ誰でもできるはず!!」です。 Continue reading »

106期OPIワークショップ終了(2018.12.23~26)

第106期のOPIワークショップは、12月26日、無事終了しました。4日間、朝9時30分から18時まで続くワークショップでは、皆さん真剣そのもの。 Continue reading »

モンゴルの大学生(イシさん)のスピーチ「火を点ける先生」に感動!

11月10日(土)、モンゴル日本語教師会、日本・モンゴル人材開発センター、国際交流基金による共催事業として、「24回学校対抗日本語スピーチコンテスト」が開かれました。 Continue reading »

10月アクラス研修「コーパスからのデータを授業に活かす!」報告レポート(講師:中俣尚己氏、報告者:布施悠子氏)

10月のアクラス研修は、中俣尚己氏による「コーパスからのデータを授業に活かす!」でした。 Continue reading »